Amazonギフト券購入で最大2.5%のポイントがもらえる♪

主婦が配当金生活を目指す!受取配当金は一人暮らしなら可能なレベルは維持

配当金生活への道 アイキャッチ

1年間で最も受取り配当金が多い6月が終了しました。

配当金生活を目標にしている主婦が2021年上半期に受け取った配当金はどのくらいだったでしょうか?

3月の段階では2020年よりも4%強の配当金が減ってしまったんですけど、半年経過した今も挽回はできませんでした(>_<)

17年投資してきて、半年経過した時点で受取配当金が前年割れしたのは初めて!

あ~、悲しい、、、。

でも、投資口座全体のお金は過去最高を記録しているのでヨシとします。

もも

2021年の上半期は受取配当金は前年割れでした!
でも、投資口座のお金は増えてるよ~。

目次

2021年2Qの受取配当金は前年割れ!でも一人暮らしなら配当金生活できるレベルは維持

受取配当金推移2021-2q
受取配当金推移2021-2q

具体的な金額は秘密だけど、1人暮らしなら十分にできるレベルの金額なので想像におまかせします(笑)

2021年の6月末時点での受取配当金(税引き後)は前年に比べて3.8%減でした。

投資口座のお金は増えてるのに、配当金は減りました!

もも

受取配当金が減るとやっぱり悲しいな、、、。

受取り配当金が減った2つの理由

前年に比べて配当金が減った理由のひとつとして考えられるのは、最近の米国株の投資先がどれも配当利回りが低い企業ばかりだということ。

無配、もしくは配当利回りが1%未満の企業に資金を投入してるので仕方ないかな、、、。

今やっている投資は将来への種まきと考えてます。

今は受取配当金は少なくても、企業が成熟してくればいずれは有り余ったお金を配当金として吐き出す時期が来るはずと信じて投資してます!

長い目でみて将来に受け取る配当金が多くなる方を選ぶようになりました。

今までは目先の高配当に目が行きがちだったんですけど、高配当株への投資は案外難しいということに気付き、方針転換です。

受取配当金が減ったもうひとつの理由は、日本株でも準主力に格上げした銘柄の配当利回りが低いこと。

銘柄入れ替えしたのですが、ポートフォリオの上位に格上げした銘柄の配当利回りが低いんです。

でも、業績優先なので配当金が減っても仕方ないです。

業績優先で投資したのに、準主力に格上げした銘柄は含み損なんですけどね(泣)

日本株への投資は株主優待やJTやインフラファンドなどを除くと、キャピタルゲイン狙いの投資なので配当金は全く考慮してません。

配当金生活を目指しつつ、株主優待でも楽しむのが理想

投資生活17年でいろんな投資法を試してきて、ストレスなく続けられるように試行錯誤してきました。

ようやく、自分に合ったストレスのない投資法を見つけられたかなという気がします。

頻繁な売買はしないので、基本的にはヒマ。

だから、お楽しみ要素として投資資金の一部を使って株主優待を楽しんでます。

クロス取引とかはしないので全て現物保有なんですけど、最近は長期保有していると株主優待を優遇してくれる企業が増えてきたのがとても嬉しい。

いろんな優待をもらってみると、地域の特産品がもらえたり、金券優待だと生活費の節約に本当に役立つので配当金生活には欠かせない存在となりそうです。

優待株はできるだけ恩株化することを目標にしましょう。

より楽しく、ストレスなく投資を続けられますよ~。

配当金生活は無理ではない!

よく配当金生活は無理っていう意見がありますが、無理じゃないよなぁって思うんですよね。

実際には私も配当金で生活しているわけではないのだけど、1人暮らしで配当金生活をしようと思えばいつでもできます。

全く贅沢はできないけど、家賃も支払えるし、食事に困ることもないレベルの配当金を頂くことができていますから、配当金生活は無理って決めつけるのはどうなんだろうって思います。

入金力が凄いわけでもない(数年前からは投資口座に入金してない)し、遺産をもらったわけでもない。もちろん宝くじが当たったわけでもありません。

純粋に投資だけで増やしました。

たくさん失敗もしてきましたけど、致命傷になるような失敗はしてないのがよかったのかも。

もも

平凡な主婦でも配当金生活を目指せるんですから、株式投資には夢があるんです♪

受取配当金のまとめ

残念ながら前年に比べて配当金は減少しました。

今年は前年を上回るのはおそらく無理かな~。

配当金が欲しくて高配当株に投資するようなことはしないので、おそらく今年は投資開始以来で初の配当金前年割れになりそうです(^-^;)

もも

配当金が減って悲しいけど、投資口座のお金は増えてるから大丈夫って自分に言い聞かせます!

アドバイザー

含み益は確定させるまでは幻ということを忘れないようにね!

もも

気を引き締めて、資産運用します!

ABOUT ME
もも
もも

2005年から株式投資を開始した投資歴17年の主婦。

配当金生活を目標にしてます。

2019年には1人だけなら配当金生活可能なレベルになりました。

日本株:米国株=4:1 で資産運用中。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる