Amazonギフト券5000円以上購入で500円クーポンがもらえる♪

マネックス証券iDeCo(イデコ)の運用商品一覧

マネックス証券のiDeCo(イデコ)の運用商品について解説していきます。
iDeCo(イデコ)口座は1つしか開設できないので、慎重に選んでくださいね!

マネックス証券ではiDeCo(イデコ)で積立てられる商品ラインナップは全部で27種類あります。(2021/3時点)

マネックス証券iDeCo(イデコ)の運用商品は27種類
  • 投資信託が26種類
  • 元本確保型が1種類
マネックス証券iDeCoは全部で27種類あるよ!

マネックス証券iDeCo(イデコ)にはどんな商品があるのか詳しくみていきましょう。

目次

マネックス証券 iDeCo(イデコ)の運用商品ラインナップ

マネックス証券のiDeCo(イデコ)の運用商品について解説します。

マネックス証券iDeCo(イデコ)の投資信託は全部で26種類

マネックス証券のiDeCo(イデコ)で運用できる投資信託は元本確保型の定期預金を除いて全部で26種類。

SBI証券や楽天証券のiDeCo(イデコ)運用商品と比べると、数が少ないですね。

  • SBI証券iDeCo(イデコ)は36種類
  • 楽天証券iDeCo(イデコ)は31種類
  • マネックス証券iDeCo(イデコ)は26種類

下記の表が投資信託26種類とそれぞれの信託報酬の一覧です。

スクロールできます
投資信託分類信託報酬
One DC 国内株式
インデックスファンド
国内株式0.154%
日興アクティブバリュー国内株式1.672%
DCニッセイ日経225
インデックスファンドA
国内株式0.1859%
以内
iFree JPX日経400インデックス国内株式0.2145%
SBI中小型割安成長株ファンド 
ジェイリバイブ<DC年金>
国内株式1.65%
スパークス・新・国際優良日本株ファンド国内株式1.804%
ひふみ年金国内株式
グローバル
0.83600%
三菱UFJ 国内債券
インデックスファンド(確定拠出年金)
国内債券0.132%
DCニッセイJ-REIT
インデックスファンドA
国内リート0.275%
以内
野村J-REITファンド
(確定拠出年金向け)
国内リート1.045%
朝日Nvest
グローバル バリュー株オープン
国際株式
グローバル
1.98%
eMAXIS Slim 
先進国株式インデックス
国際株式
グローバル
0.1023%
以内
ラッセル・インベストメント
外国株式ファンド(DC向け)
国際株式
グローバル
1.463%
eMAXIS Slim
新興国株式インデックス
国際株式
エマージング
0.1870%
以内
たわらノーロード NYダウ国際株式
北米
0.2475%
eMAXIS Slim 
米国株式(S&P500)
国際株式
北米
0.0968%
以内
eMAXIS Slim 
全世界株式(オール・カントリー)
国際株式
グローバル
0.1144%
以内
iFreeNEXT 
NASDAQ100 インデックス
国際株式
北米
0.495%
eMAXIS Slim
先進国債券インデックス
国際債券
グローバル
0.154%
以内
たわらノーロード 先進国債券
<為替ヘッジあり>
国際債券
グローバル
0.22%
iFree 新興国債券インデックス国際債券
エマージング
0.242%
三井住友・DC
外国リートインデックスファンド
国際リート0.297%
以内
ゴールド・ファンド(為替ヘッジあり)コモディティ0.407%
ラッセル・インベストメント・
グローバル・バランス 安定成長型
バランス
グローバル
1.254%
eMAXIS Slim
バランス(8資産均等型)
バランス
グローバル
0.1540%
以内
マネックス資産設計ファンド<育成型>バランス
グローバル
0.55%
マネックス証券iDeCo投資信託

マネックス証券のiDeCo(イデコ)の元本保証型は定期の1種類

マネックス証券のiDeCoの運用商品には、上記の表で紹介した26種類の投資信託以外に元本確保型の商品が1種類あり、みずほDC定期預金になります。

マネックス証券 iDeCo(イデコ)運用商品の選び方のポイント


できるだけ低コストの投資信託を選ぶことが重要です。

特にこだわりがないのであれば低コストのインデックスファンドに積立をしましょう。

iDeCo(イデコ)のように長期間の資産運用では信託報酬が運用に与える影響は思いのほか大きいです。

マネックス証券ではロボアドバイザーが運用プランを提示してくれる

マネックス証券のiDeCo(イデコ)のおすすめポイントは投資の経験がない、もしくは浅い人にやさしいということ。


なぜなら、簡単な質問に答えるだけでロボアドバイザーが最適な運用プランを提示してくれる『iDeCoポートフォリオ診断』を無料で利用できるから。

SBI証券iDeCoでもロボアドバイザーがおすすめを提示してくれますが、提示してくれる投信の数が少ないです。

マネックス証券のロボアドバイザーはもっと詳しく資産設計のアドバイスをしてくれるのです。

おすすめの投資信託も数種類提示してくれますし、シミュレーションまでしてくれますよ。

マネックス証券のiDeCo(イデコ)運用商品についてのまとめ

マネックス証券のiDeCoでは元本保証型も含め、全部で27種類の運用商品があります。

低コストで有名なeMAXIS Slimシリーズのインデックスファンドから、ひふみ年金などのアクティブファンドまで幅広い商品が積立可能です。

ロボアドバイザーが細かく運用商品選びの手伝いをしてくれるので、商品選びで迷いがちな投資初心者の方にはマネックス証券はおすすめです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる